ペットシッターって?⑥

とはいえ、よく知らない人に合鍵を預けるのはなんか心配です……

とお客様が不安になるのは当然の心理だと思います。

私が逆の立場だとしたら同じ気持ちになりますから。

たとえばシッティングの後に大切な物がなくなったとしたら、まず疑われるのはシッターであることは自然なことです。

はたまたお預かりした鍵で合鍵を作り、後日忍び込む なんて想像もできますがその場合もまず疑われるのはシッターでしょう。

しかしながらこのようにホームページで身元を明かしている立場で、なにがどうしてそんなバレバレの犯罪を犯すわけがありません 笑

それ以外にも 家の中を見られるのが嫌、勝手に家の中の物を触ったりしないかしら?などなんとなく抵抗を感じてしまう気持ちもよくわかります。

これはペットシッターの永遠の課題ですね。

少しでもお客様の不安が和らぐよう以下の3つを公言をさせてください。

〇 お預かりした合鍵は事業所の専用保管庫にしまいます。シッティングの時以外に持ち歩くことはいたしません。

〇 指定された場所以外には立ち入りません。

〇 プライバシーは厳守いたします。

事前カウンセリングでは、お客様とのコミュニケーションを大切にしながら時間をかけてお世話の内容などをヒアリングさせていただきます。もしもこの時点で当シッターに不安な点などございましたら遠慮なくお断りください。

プロのペットシッターとして常にオーナー様・ペットちゃん目線で物事を考え、信頼される人となるべく日々努力してまいります。

このサイトをフォローする!

投稿者プロフィール

pino-mama
pino-mama
ペットシッターピノの代表者です

前の記事

ペットシッターって?⑤

次の記事

暦の上では春だけど…