ペットちゃんとの同行避難①

災害が発生した際、オーナーのみなさんが「自分とパートナーの命を守る」ためには、日頃から災害に対する意識を持ち、減災に対しての具体的な行動をとることが大切になります。

ペットちゃんとの同行避難と聞くと「避難所での人とペットの同居を意味することである」と間違って理解されている方は、意外と多いのではないでしょうか?

正しくは、「飼い主が飼育しているペットを同行し、避難所まで安全に非難すること」です。避難所によって様々な対応がありますが、ペットちゃんはオーナーさんとは別の専用の場所で過ごすことがほとんどのようです。

過去の災害において、ペットちゃんがオーナーさんと離れ離れになってしまう事例が多くありました。動物愛護の観点だけではなく人への危害防止や生活環境保全の観点からも「ペットちゃんとの同行避難」は大切なことなのです。

ペットちゃんも一緒にね

このサイトをフォローする!

前の記事

看板犬ピノを紹介します

次の記事

ペットちゃんとの同行避難②