ピノちゃん、お留守番ありがとう

昨日をもって、12年間にわたる教員生活にピリオドを打ちました。

ピノを家族に迎えて間もなく、念願だった小学校教員に採用されました。

それからは必死で駆け抜けてきた12年間でした。

毎日早朝から夜まで健気にお留守番していたピノが心臓病と診断されたのは約4年前。

少しでもピノとの時間を作りたいと、一旦正規教員を退職。

短時間勤務の非常勤講師として再出発したのが3年前でした。

病気と上手に付き合いつつ安定した生活を送っていたお留守番犬ピノですが、昨年5月に肺水腫によって生死の境をさまよう大事態に…

そして幸いにも一命をとりとめたピノが私の人生を大きく変えることとなりました。

これからは家族に幸せを与え続けてくれているピノに恩返しの日々です。

ありがとうピノちゃん♡

そしてこれからもよろしくね!

いっしょにいようね♪

このサイトをフォローする!

投稿者プロフィール

pino-mama
pino-mama
ペットシッターピノの代表者です

次の記事

本日オープンです!