マイクロチップ①

突然の迷子、災害、盗難、事故に遭遇した時、ペットちゃんは住所・名前を言うことができません。

ペットちゃんにマイクロチップを装着することで、確実な身元証明になります。

マイクロチップは、直径2㎜、長さ8~12㎜の円筒系の電子標識器具です。

それぞれのチップに15桁の数字が記録されていて専用リーダーで読み取ることができます。

皮膚に埋め込むのでかわいそうな気がしますが、いざという時に飼い主さんの元に戻れる可能性が高くなります。

2019年6月12日に動物愛護法(動物の愛護及び管理に関する法律)の改正が決定されました。

おそらく3年以内にはマイクロチップの装着が義務化されるそうです。

首の後ろに埋め込みます

このサイトをフォローする!

投稿者プロフィール

pino-mama
pino-mama
ペットシッターピノの代表者です

前の記事

ねこちゃんの室内飼い

次の記事

マイクロチップ②